KTK代理店情報
Page.2/3
2.なぜ公営競技なのか?
資金の運用方法はたくさんあります。
株式を始めとして多くの金融商品が存在します。
それなりのメリットやデメリットがあるでしょう。
費やす時間 資金 知識等を判断して我々は得意の競艇で資金を運用します。
競艇を選んだ理由は利益をとりやすいこと。合法であることなどです。やり方さえ間違わなければ、確実に資金の回収が可能です。
誰にも迷惑をかけずに胸を張って稼げます。
さらに短時間で稼げるということです。
余分な時間をかけたくないのです。
最初のレースで的中すればそれで終わりです。
的中さえすれば利益が上がるシステムです。
詳しくは後で説明。
重複しますが公営競技といえどもやり方を間違えれば、ギャンブルです。ここでギャンブルで負けるパターンをおさらいします。
あるレースで勝つために予想をします。
しかし予想はほとんど役に立ちません。負ける。次のレースに賭けます。同じ発想で予想。負ける。この繰り返しで負けていくのです。たまに大きく勝つこともあるでしょう。でもそれがまぐれだということに気がつかないのです。
1つのレースでピンポイント的に順番を的中させることは難しいことです。後述しますがある一定の範囲のレース中で的中を狙わない限り利益を出すことは無理でしょう。
しかしある方法に変えて取り組めば利益を獲得することが可能です。その方法論は後で説明します。
NO.280
2002年10月14日

3.なぜ競艇か?
公営競技もたくさんあります。競馬 競輪 オート等
何でもいいのですが一番確実に利益を稼げる競技を目指しました。
結果競艇なのです。的中の確率を説明します。
競馬は最大で18頭で競技します。競輪は9人オートも9人
競艇は6人で争います。
常識的に考えても的中させやすいことはわかってもらえると思います。そして意外なことですが、配当金は一番人気で的中しても
他の競技に比較して高いのが実情です。
資金を回収するためには、公営競技なら種類は何でもいいのですが
我々は競艇です。
いかに的中させてそこから利益を引き出すか?目的はそれだけです。しかし皆さんは競艇のルール等を知る必要は一切ありません。
投票の方法と舟券の種類をマスターするだけで充分です。
あとは指定された方法によって投票するだけです。
NO.279
2002年10月14日

4.競艇競技について
競艇場は全国に24ケ所あります。毎日どこかで開催されています。
好きな時間に好きな競艇場へ投票できるのです。
毎日投票できるということはリスクをかなり軽減できます。
例えば中央競馬は土曜、日曜に年間104日開催されます。
年間100万円の利益をあげるためには1日約9,600円稼ぐ必要があります。しかし競艇は2,700円で済みます。
仮に不的中であっても翌日再度チャレンジできます。
早めに敗戦処理が出来て、あらためてスタートできるということです。しかも条件に合った競艇場とレースを自ら選ぶことができます。毎日投票が可能ですので、余裕を持ってレースに向き合うことができます。当然レース不参加ということも可能です。
余談ですが、競馬ファンはほとんど毎週馬券を買っているはずです。勝っても負けてもJRAの超優良顧客になっています。
本当は結果次第では不参加の日があってしかるべきなのですが。
週2回の開催に参加しないことはなかなかつらいことでしょう。
先週負けても今週は勝てそうな気になっているのです。
週2回という完璧に計算されたインターバルがそうさせているとしか思われません。残念ながら、大切な資金がJRAに吸い取られていきます。本当は自分の条件に合わないときは、無理に参加する必要はないのです。競艇は毎日レースがあります。休んでも大丈夫です。明日もレースはあるのですから。私たちの方法を漁にたとえると、魚がいそうなところに網を張るのではなく、流れの中にいくつもの網を張っておき、魚がかかった網を上げるような方法です。今日はこの網、明日はその網、そろそろこの網にも入って来る頃。そんな方法です。もちろん毎日5,000円は机上の理論ですが、毎日コツコツとわずかながらではあってもチャレンジできるフィールドがあるということと、地道に預金していくことがいかに大きな金額になるかという考え方です。
NO.278
2002年10月14日

5.具体的な利益の獲り方
競艇という公営競技から利益を獲得することが目的ですが、
ただ何の作戦もなく参加しても負けてしまうのは確実です。
そこで勝つためだけを考えてきた競艇投票サイトをご紹介いたします。サイトでは毎日買い目の情報提供を行っております。
希望する競艇場のレースごとの買い目が自動的に提示されます。
同時に回収希望金額を計算してくれるソフトも連動しています。
回収したい金額を入力すれば買い目ごとに金額が表示されるのです。全くルールを知らずに投票が可能です。
つまり何も知らなくても的中すれば、口座に入金されるのです。
ただし投票するためには競艇会員として登録する必要があります。
http://www.kyotei.or.jp/index2.htm
登録後はPC 電話 携帯等から自由に投票ができます。

6.方法論
毎日5,000円を預金できると言いましたが、要はいくらでも可能です。2,000円でも20,000円でも可能です。
自分の資金に合わせて自由に投資が可能です。
しかし残念ながら競技に絶対はあり得ません。
負けることもあります。
そのためあまり大きく投資することはお薦めしません。

それよりも少しだけ回収することが大切なのです。
続けることで大きな力になっていきます。
まさに継続は力なりです。
繰り返しますが、絶対はありませんので、気を引き締め最悪のことを考えながら、投票に臨む姿勢が大切です。
しかし実情は意外と簡単に的中してしまいます。

7.レースのやり方。
方法はいたって簡単です。予想する必要はありません。
的中したら終わる。その日はおしまい。
また明日。ポイントはそれだけです。
1.希望の競艇場とレースを選ぶ 選び方のポイントは後述します
2.回収希望金額を入力
3.買い目ごとの金額表示される
4.投票
5.的中したら終了 ここが一番肝心です。
的中したらほぼ希望金額が達成されているはずです。
注意 最終配当はレース確定後になりますので多少の誤差は発生します。
不的中の場合。 次のレースに臨みます。
最初のレースで投資した金額に希望金額をプラスして投票します。
的中したら終了。 運悪く不的中の場合同じように次のレースに進みます。
投票金額も大きくなりますので、精神的にはたいへん緊張しますが
勇気を持って投票します。
NO.277
2002年10月14日

最悪不的中の場合次に進むことも可能ですが、
私はここで終わりにしています。
続けて3レースを目安にしているからです。
確率は低くても不的中が続くことはまれにあります。
そのときは潔く負けを認め一度リセットします。
翌日最初から再挑戦します。焦らず地道に負け分は、
何回かに分けて取り戻します。

この繰り返しです。レースは毎日あるのですから。
希望金額は目安としては使える総金額の2〜3%位を
目標にしたらいいと思います。
慣れるまでは大きな金額を望まず地道にやりましょう。
簡単に的中するともっと挑戦したいと思いがちです。
簡単すぎて、欲求不満を覚えることがあります。

しかし元来お金儲けは欲をかかず忍耐の中から生まれるものです。
この方法の最大のルールは1つのレースで的中させることは
最初から考えないということです。
複数のレースを1つの単位ととらえる事でより確実な利益を目指します。
公営競技に勝つには、この方法以外にありません。
いわゆる勝ち逃げという戦法です。

8.レースの選び方と買い目選定について
どのレースどの競艇場が的中するかは判断に迷うところです。
結果からいえば何処でも一緒です。ある一定の的中率は確保できます。
しかし細かいデータをとれば、微妙に違いがあります。
データの採り方によっても結果は違ってきます。

お薦めは皆さんが自分で決めた一定のルールに沿ってデータを採ることです。
そうするとおぼろげながら流れが見えてきます。
それを利用するのが最善の方法です。
1つの例をお話します。あるレース場の1レースから3レースまでのデータを作る。
あるいは4レースから6レースまで。1R 3R 5Rでも結構 
時間の取れない人は毎日1つだけでもいいのです。最終レースに絞ることも可。
ダータから多くのものが見えてきます。要はルール作りです。
提供された結果を分析すると、かなり有効なルールが作れます。
あとは勇気をもって投票!
そして的中終了。これだけを守りましょう。
NO.276
2002年10月14日

多点買いと配当について
1点2点で的中させることは理想ですが、それを望みません。
確実に早く的中させて終了するためです。
そのためある程度の多点買いをお薦めします。

配当の高い低いはあまり関係がありません。
的中するかしないかだけのことですから。予想配当が低ければ買い金額を多く、
予想配当が高ければ買い金額を少なく自働計算してくれるのです。
しかしあまりにも買い金額が膨らんでしまう場合はレースを見送ることも
必要でしょう。
的中をめざすあまり危険な勝負に出ることはお薦めできません。
それでは全くのギャンブルになってしまうからです。
慣れてくれば、そのあたりの雰囲気もわかってきます。

テストしていただくとわかりますが、いくつかの買い目が表示されます。
どれを投票してもいいのですが、いくつかの買い目は時間と共に
買い目が変化していきます。一定の買い目ではないとの指摘を受けますが、
これは考え方次第です。
最初に表示された買い目で的中することもあれば、
最後の表示で不的中もあります。
問題は細かい買い目ではなく、一定期間(レース)の中での的中です。
単一のレースの結果にはこだわらないことです。
そしてポイントは、的中したら終了です。

8.ご紹介する競艇サイトについて
当サイトは私が運営しているわけではありません。
私は認可を得た紹介代理店です。
当サイトでは競艇の買い目を提供し的中をめざしますが、
単純に予想をするだけではありません。
利益を強力にバックアップするのは利益計算戦略ソフトを持っていることです。

希望金額を入力するだけで、買い目ごとの金額を一発で表示します。
買い目が2点3点であれば資金配分も手計算で可能かとおもいますが、
多点になるとそう簡単に配分ができません。
このソフトは何点でも瞬時に計算します。
単純な予想サイトではなく計算ソフトサイトの一端を兼ねているとお考え下さい。
この自働計算ソフトをいかにうまく使いこなすかによって大きく変わってきます。
NO.275
2002年10月14日

当サイトは会員になる前に一週間だけ無料で全てを使用できるようになっています。
リアルタイムで予想と配分が表示されます。
さらに金額 買い目 結果が過去までさかのぼって検索が可能です。
一週間フルに使いこなし色々な角度でシュミュレーションしてください。
その後に入会をご検討いただいてもいいと思います。
ご検討後入会する場合は紹介者の欄に私の名前(○○)の記載をお願いします。
なおさらなる詳細については直接サイト運営者にお問い合わせ下さい。
この投資法をうまく活用して安定的に回収出来ますようにお祈り致します。
的中終了お忘れなく!
http://www.ec555.net/ktg/
上記にアクセスして無料体験をお薦めします。
NO.274
2002年10月14日

1.1日の投資のための所持金が30000円とする。
2.利益目標を1日5%に設定、この場合利益1500円
3.まず、土日は変則な番組が多いのでスキップする
  として約20間を投資期間とする。
4.もし、1日僅か2%の利益(ギャンブルなどをやる人から
  みればしみったれた利益かも?でも今の銀行金利
  から考えれば競艇利益金利(1日ですからね))
  確実に出すことができれば、毎日均等で1500円
  勝ち続ければなんと20日間で30000円の利益
  すなわち1ヶ月で驚異の100%以上の利益を生み出す
  ことが可能なのです。この例は20日間勝ち続け
  るという驚異的な例ですがこの半分でも50%の
  利益が出てしまうという非常に驚異的な投資法で
  あります。欲ばらずに毎日こつこつ3−5%の
  利益を出すこれこそが不況に勝つ本当に現実的 
  な投資方法ではないでしょうか?
  ktk競艇財テクの効果的活用をして毎回貯金しよう。
1.原則として確実に利益を出すためには予想情報を
  上から順番に追いかけて利益の出たところで投資を
  終了すること。たとえ、2%でも利益がでたら、欲 
  ばらずに後のレースには手をださないように!!
  投資は毎日のようにできるのですから!!
2.時間の都合で順番に追いかけられない場合は
  レースをまとめて1度に全部購入せず、時間があ 
  れば1レースずつ丁寧に結果を確認しながら利益
  が出たところで投資を終了する心構えしっかり
  つけることです。
3.それでも時間がない場合は2レースずつ購入して
  ゆき、利益が出て、その時点で投資を終了する。!
4.時間があればインターネットや携帯電話などで
  購入するレースのオッズを確認しマイナスになら
  ないように特許出願のKTK計算式資金配分して
  購入でますからさらに投資効率は大幅アップしています。
NO.240
2002年06月13日

5.最後に2連複の配当は比較的低いものもあるが
  的中4点でもよくあたります。また2連単は的中率
  は2連複に比べればおちますが3連単ではよく
  高配当が飛び出します。こんな情報をうまく利用
  されて御自分の最高の投資方法をみつけてくださ
  い!宜しくお願いします。
6. 超永続的利益の電話投票代行業務開始準備中です。
  詳細関心ある方のみへ、お知らせします。
  結果毎日自分で見れます。300%以上の利益への実績あり    ます。

NO.239
2002年06月13日

いつも、複雑な現実の中でワクワクするけれど、とても、イライラする社会でもありますネ。
そんななかで、身心に緊張を持たないで生きるには、
どんな感覚が必要なのだろう。

生きていく上で他者とうまくやっていくにはどうしたらいいのだ
ろうか?
よろこびのバイブレーションや努力の要らない自由な旅へ同行しませんか、
どれだけ君が、すぱらしい道を実感してくれているのだろうか?なんて思ったりして(笑)(^^♪

君自らの心身の中に、開かれた努力の要らない自由な感覚を常に広げ、多勢の人の笑顔を得られる目標に向かって一緒に歩いていきたいと思っているだけだよ。

そして、動きを“忍耐”として君に、この開かれた自由な感覚を実践しているんだと自分に言い聞かせて生きているようだ。(笑)(^^
その“意思”は、やさしく揺らしたり、揺すったり、伸ばしたり、押したりする心だけです。

そこで君にも、広々とした世界に生きている実感を新たに知ってほしいだけなんだ。(笑)(^^♪ではまた KTK横浜  HZI04314@nifty.ne.jp
NO.222
2002年04月18日

Page.2/3